News
  1. TOP
  2. News
  3. テーブルを華やかに演出するペーパークラフトの宝庫 〜銀座 伊東屋 本店〜
2021.07.26

テーブルを華やかに演出するペーパークラフトの宝庫 〜銀座 伊東屋 本店〜

ハイブランドが立ち並ぶ銀座に本店を構え、創業100年以上続く文具専門店「銀座 伊東屋 本店」。

本店「G.Itoya」は、ティファニーとブルガリが隣接された一等地にあり、看板上にある伊東屋のシンボル「レッドクリップ」が目印です。

建物内は各階にテーマが決められ、シーンごとに合わせた文房具や雑貨類が並び提案されています。

国内外からセレクトされた商品やオリジナル商品が豊富にあり、「気に入ったもの・センスあるものを長く大切に使いたい」「長く大切に使うために、妥協して購入したくない」という本物志向の方々に愛されるショップです。

今回は、テーブルコーディネートの演出性を高めるペーパークラフトを数多く扱う、8FCRAFTフロアをご紹介させていただきます。

洋紙・和紙が一同に並べられた8階CRAFTフロア

8階CRAFT フロアは、国内外から選りすぐりのデザインペーパーや和紙、クラフト材料、ペーパークラフト道具、ラッピングサービス、そしてペーパーを使ったクラフト体験ができる教室「パピエリウム」があります。

エスカレーターで上がり8階に一歩踏み入れると、スタイリッシュな柄のデザインペーパーと和紙が並べられたディスプレイが目に入ります。

海外から選りすぐりのデザインペーパーと、伝統柄から北欧風のモダンな柄まで取り揃えている和紙がセンス良く並べられており、洋紙と和紙の区切りを付けずに陳列されているのは、こちらの店舗ならではの特徴。

手に取ると上質感があり、見て触って魅了されるラインナップです。

 

センスあるデザインペーパーをセレクト

テーブルコーディネーターにも人気のある、エレガントやスタイリッシュモダンなスタイルにマッチしたデザインのペーパー類が沢山取り揃えられていますが、このセレクトはどのようにされているのか?、売り場マネージャーの田中知子さんに伺いました。

「ラッピングペーパーやスクラップブッキングペーパーなどのデザインペーパーは、海外でスタッフが買い付けをした直輸入です。

メーカーの方に直にお会いし、ペーパーの思いやストーリーを伺っています。そしてお子様から大人まで老若男女問わず、共感していただける方に商品を選んでおります。」

また、お客様と接せられるショップスタッフの方もセレクトされてるとの事で、より深い審美眼で選ばれた、ここでしか出会えないものが置かれていることがわかります。

ユニークなおもてなし演出にかかせないペーパーアイテム

食空間演出でユニークかつおしゃれな演出をしたいときは、ペーパーを取り入れてみてはいかがでしょう。

美しくデザインされたラッピングペーパーや和紙を、ランチョンマットのように敷いてみたり、ペーパーファンやバナーを作って空間にデコレーションしたり、壁面に飾ったりと様々な楽しみ方ができます。

8階フロア内にもデコレーションがディスプレイされてますので、アイデアの参考になります。

そして、テーブルフィギュアとしてペーパーアイテムと呼ばれるメニューカードやネームカードもオススメします。

テーマにあわせた手作りのカードが食卓にあれば、沢山のアイテムがなくても雰囲気が作られ、素敵なおもてなしの演出ができます。

(上画像:FSPJ主催 テーブルコーディネーターのためのPaper Art Styling Lesson (2018年開催) )

 

このカード作りに最適なペーパーは、スクラップブッキングペーパーです。

スクラップブッキングとは、お気に入りの写真を飾るペーパークラフトです。材料となるスクラップブッキングペーパーは、写真などを劣化させない「酸」を含まなく長期保存ができるアシッドフリーです。

少し厚みがあるので、カードとして最適なペーパーとなっており、

無地から多様な柄まで、12インチサイズのスクラップブッキングペーパーを取り扱っていらっしゃいます。

夏のテーブルコーディネートに合うペーパーを選んでみました。

人気のスクラップブッキングメーカー「Graphic45」の柄ペーパーと、「BAZZIL BASIC」のドットペーパーです。

今年のトレンドは、キラキラ光るグリッターなので、「ベストクリエイション」のペーパーをアクセントに取り入れるスタイルとなっています。

全てアメリカ製です。

 

そして和紙を取り入れると、一気に和スタイルに変身し、

夏の涼しげな和モダンスタイルに色と柄を添えてくれます。

 

こちらにはクラフトに使いやすい小判サイズの和紙があり、

豊富な柄がラインナップされておりました。

ペーパーアイテムをさらに格上げするアイテム

ペーパーにリボンやスパンコールなどのビジューをデコレーションし、立体的にすることでより格上げされたデザインとなります。

こちらでは、他では見かけないユニークなリボンやデコーレショングッズが取り揃えられています。

田中さんがおすすめされるアイテムは、

こちらのスパンコールとリボンです。

 

大小のサイズとグラデーションのカラーがミックスされた

スパンコールは、海外製品ならではのカラーセンスです。

リボンは、裏に糊がついているのでペーパーに

貼りつけるのに扱いやすいそうです。

 

今回ご紹介した8階CRAFTフロアは、ワンフロアに多種多様なペーパーやアイテムがあり、また店内にディスプレイされたスクラップブッキング、カードやクラフトがアイデアのインスピレーションを与えてくれ、時間が経つのを忘れるほど楽しめる場所です。

 

また、カルトナージュやスクラップブッキングを学べるクラフト教室「パピエリウム」が開催されております。1回完結型の手ぶらで参加できるワークショップです。

また、おうちでクラフトを楽しむYou Tubeチャンネルもあります。

クラフトにご興味ありましたら、チェックされてみてはいかがでしょうか。

銀座 伊東屋 本店
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15
TEL:03-3561-8311
HP:https://www.ito-ya.co.jp
SNS:Instagram
担当コーディネーター

FSPJ認定コーディネーター
MAMI

8/8 13:30~ FSPJ公式 INSTAGRAM にて インスタライブ開催予定

関連記事を見る
  • 世界最上級のインテリアで心地良い暮らし ~ 株式会社トミタ
  • 【お知らせ・募集】食空間VMD&Flower・特別実践講座~Xmas Display2021~
  • イベント紹介〜京都絞り工芸館 開館20年 特別展示「北斎 神奈川沖浪裏展」
  • イベント紹介〜テーブルウェアフェスティバル2022 お酒を愉しむ器と食卓コンテスト
PAGETOP