News
  1. TOP
  2. News
  3. 【イベント紹介】「華麗なる有田 ラグジュアリーの歴史 そして現代展」@とらや 東京ミッドタウン店
2022.07.19

【紹介】「華麗なる有田 ラグジュアリーの歴史 そして現代展」
@とらや 東京ミッドタウン店ギャラリー

老舗和菓子屋、とらや  東京ミッドタウン店は、大きな暖簾が目を引くモダンな店舗デザインとなっており、

和菓子だけではなく、和の様々な魅力や価値も広くお伝えしたいという想いから、ギャラリーを併設し様々な企画展が開催されています。
この度、こちらのギャラリーにて「華麗なる有田 ラグジュアリーの歴史 そして現代展」が開催されていますので、ご紹介いたします。

外観(イメージ)

【展示概要】

400 年の歴史を持つ有田焼は、江戸時代から現在に至るまでラグジュアリー(贅沢品)といえる存 在であり続けています。 その歴史を語るうえで、海外に輸出されてヨーロッパの王侯貴族に珍重された「柿右衛門様式」、 元禄文化を彩った「古伊万里金襴手様式」、徳川将軍に献上された「鍋島様式」、明治時代に海外の博覧会で高く評価された「明治超絶技巧」の 4 つの様式は欠かせません。

香蘭社 by koransha(販売品より)

今回は、伝統的な様式を紹介するとともに、それらを受け継ぎ現代のラグジュアリーを体現する、 今右衛門窯・柿右衛門窯・香蘭社・李荘窯(五十音順)の 4 つの名窯の作品を、とらやの菓子を交 えたコーディネートでご紹介いたします。

 

十四代今泉今右衛門 色絵吹墨墨はじき四季花文杯(展示品より)

会期:2022年7月2日(土)~8月30日(火)
時間:11:00~21:00 入場無料
場所:とらや 東京ミッドタウン店内ギャラリー
(東京都港区赤坂 9-7-4 D-B117 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
電話番号:03-5413-3541
※休日・開廊時間はとらや東京ミッドタウン店に準じます。

(企画・運営協力 株式会社有田まちづくり公社・天馬堂)

イベント詳細:https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=1095

関連記事を見る
  • 【紹介】東京都美術館 企画展「フィン・ユールとデンマークの椅子」
  • 【新リリース】和食器のスタイリングセミナー〜器合わせの知識&テクニック20
  • インテリアデザインのための国際見本市〜「Interior Life Style Tokyo 2022」
  • 素材の変化に見るSDGsへの取り組み〜大橋洋食器
PAGETOP